自然食品 無農薬 無添加 有機野菜 ヘルシー食品 オーガニック食品 お弁当 通販

和歌山が誇る紀の川のぶどう山椒、あら川の桃、
賢(かしこ)みかん、など地域の宝を盛り込んで。

「しおん」がお届けするのは、自然豊かな和歌山ならではの特産品、海産品を使った調味料、佃煮、コンフィチュール、ピューレなどの加工食品から、地域提携農家様の美味しいフルーツや野菜まで、幅広い食品です。また、西岡充子が認めた健康的で価値ある食品・食材を全国からもピックアップして、お客様にお届けします。

手作りの魅力を大切にしながら、
和歌山と日本が誇れる食材やレシピを世界へ。

「しおん」はおもに和歌山ならではの食材を使って手作り食品をお届けしていますが、同様に産地としての日本に注目しています。高まる国産食品へのこだわりは、輸入品の安全性に不安があるからというだけではなく、古来の食事をすべきというDNA に根付いた回帰なのかもしれません。そして、日本人が納得する食品なら、世界の人が受け入れてくれるはず。「しおん」は誰もが健康になってほしいと願っています。

アレルギーや喘息に悩む子育て経験から学んだ、
無農薬、無添加で、健康的な食品の大切さ。

本来、自然であるべき日常の食べ物が、だんだんと少なくなっているのではないか?アレルギー、喘息に苦しんだ我が子を育てた経験から、毎日の食事の大切さに気づいた、料理研究家 西岡充子が、無農薬で合成添加物などを極力含まない国内産原料にこだわり、身体によい食品をひとつひとつ紡いでいくように手作りします。

日本人が子供に安心して食べさせられる、伝統的で
美味しい自然由来の食文化を再創造します。

むかしから日本人が食べてきた伝統的な食事。子どもたちが、孫たちが、お年寄りが、安心して美味しく食べられる食品を後世に残していきたい。それが地域の人々をうるおし、土地に喜ばれる食文化へと発展してほしい。たま駅長で有名な、和歌山電鐵 貴志駅前の小さなお店から始まった「しおん」が、この物語を始めます。

工場で量産される食品ではなく、祖母や母が家庭で
作ってきた、昔ながらの手作りの味を大切に。

自然由来の食材は、天候気候によって毎年均一ではありません。それと同じく、家庭の手作りの食事は、家族ひとりひとりの健康に対する愛情が込められ、一回一回違うはず。そのような食事との一期一会を大切にした「しおん」は、石臼で山椒を摺りつぶしたり、お酒を伝統的な樽で醸造したり、手作業ならではの「不均一さ」を魅力として考えています。

無農薬、無添加、自然の食材を使って、
素材の味をいかした美味しい食品をお届けします。

世界的に高まる健康志向のなかで、意外にも現代の日本人は不健康な食品を大量にとっているという話もあります。気づいた人から少しづつ変化のきざしが出てきていますが、いくら無農薬、無添加といえども、美味しくなくては食生活として継続できません。「しおん」は安心して美味しく召し上がっていただける工夫を、日々重ねています。

上へ戻る